◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

ネパールでは、おめでた婚(妊娠後の婚姻)は、めでたくはないが、しなければならない。

2020/04/28
 
ネパールでは妊娠したら自動的に婚姻成立
この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

ビザ母さんのネパール日和にようこそ。

前回のブログの中で、ネパールには妊娠している女性と結婚できないと説明しましたね。
では、妊娠している女性はどうなるの?

 

ネパールでは「おめでた婚」は、めでたくはないが、「しなければならない」!

 

ズバリ! 肉体関係があった男女間で自動的に婚姻が成立したとみなす というルールがあるのです。

日本人女性に、簡単に手を出すネパール人男性はいっぱいいますが(失礼!)
ネパール人女性には、ネパール人男性は一生涯面倒を見る覚悟で挑まねばならないのです!

法律とネパールの社会風潮を背景に、こちらで詳しく説明していますから、まずはこちらを読んでみてください。

 

「ネパール人と付き合う当初に、結婚して下さいとプロポーズされた!!!」
行政書士としてネパール人男性と日本人女性の結婚を扱っていると、「ネパールあるある」な話です。

日本人からみたら非常にびっくりですけどね。
でも日本人女性側にとって、これはとてもいいことです💖。
ネパール人の彼として、初めから相当に本気!なことの現れで、真摯に交際をする意思があることですから。

 

国際結婚の手続きやビザについてはこちら

現在お困りの方等、お問い合わせはこちら

 

では、強姦などに巻き込まれて望まない妊娠をしてしまった! こんな場合はどうなるの?
次回のブログで説明しますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.