◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

ネパールの到着ビザ(アライバルビザ)の取得方法

2020/02/11
 
カトマンズのVISA申請機械
この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

ビザ母さんのネパール日和にようこそ。

 

ネパールへ行くには到着ビザ(アライバルビザ)がいるんです!

ネパールに行くのに、日本人はビザが必要です。到着ビザ(アライバルビザ)を取得しなければなりません。

やり方は、3つ。
①在日本ネパール大使館にビザ申請を行い、ビザを取得してから渡航する
(手続きに1週間程度必要。旅行会社でまとめてやってくれる場合がある)
ネパール大使館(東京)のビザ案内ページ
②インターネットで申請書を作成し、プリントアウトして持っていく
ビザ申請書のHP(ネパールイミグレーションのHPへ行きます)
③現地トリブバン空港に行き、直接行う

 

そうですね、どのやり方でも可能ですが、私は③で行いました。日本でやるには時間がなく、ま、ネパールの空港で取れるので、事前の準備も必要はありません。

空港に機械が10台くらい並んでいてね。自分で入力します。

(写真は2年前のもの。今は多少新しいものに入れ替わっていました)

入力は英語で行い、エラーが出ると止まりますが、何とかできなくはない。
顔写真も、この機械で撮影するので、あらかじめ写真を用意する必要はありません。

 

入力が終わったら機械の下のところからレシートが出てくるので、それを持って支払いカウンターに行き、料金を支払います。
日本円で支払いは可能ですが、日本円だとおつりが出ないのでご注意を。

15日→4000円 (25ドル)
30日→6000円 (40ドル)
90日→15,000円(125ドル)

あとは、無事に入国審査を済ませ、荷物を受け取って空港の外に出ましょう。
そして、空港の外は・・・・・カオス!!
客引きだの、出迎えだの、ネパール人でごった返していますよ、いつも。

 

カトマンズに行き、ネパール人と恋に落ちたらこちら

彼の実家を訪問する方は、こちら

 

次回はカトマンズの市内観光。まずは、タメル地区について。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.