◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

9月2日からネパールのロックダウン解除と国際線の運航再開!

 
ネパールで国際便運航再開
この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

ビザ母さんのネパール日和にようこそ。

 

ネパールにおけるロックダウンの状況

ネパールにおける新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年8月18日からカトマンズ盆地内(カトマンズ、ラリトプール、バクタプール)で、再度ロックダウンが行われていました。かなり強い規制があり、食料品以外の買い出しを禁じられ、ホテルやレストランの営業も禁止されていました。また、車両による移動が禁じられ、車両が押収されたりすることもあったようです。このロックダウンは、9月2日まで行われる予定です。

 

9月2日より国際線フライトの運航再開

2020年9月2日より、国際線フライトの運航が再開されます。現在のロックダウンが解除されれば、同日より在ネパール日本大使館等の営業も再開されると聞いています。
「日本人の配偶者等」で来日する場合は、在ネパール日本大使館に行き、所定の手続きを行えるようになります。

ようやく・・・・と、首を長くして待っていた方もいらっしゃると思いますが、今までと手続きが異なりますので、きちんと調べて行ってくださいね。
身分系の在留資格を持つネパール人が来日するための手続きについては、こちら
なお、今後のフライトスケジュール等は把握できていません。

また、日本人の配偶者等以外の、就労ビザのネパール人の来日手続き(レジデンストラック等)は、まだ始まっていません。新型コロナウイルス感染拡大の状況等を鑑みると、もうしばらく後になりそうです。
就労ビザのネパール人が来日する手続きについては、こちら

国内線フライト及び長距離移動バスの運行再開は、9月16日以降

国内線フライト及び長距離移動バスの運行再開は、9月15日まで延期されました。また、学校やその他の教育機関においても、9月15日まで延期になりました。
したがって、現在カトマンズ盆地以外にいるネパール人が、カトマンズに来るのは少し遅くなりそうですね。

 

現在のネパールの新型コロナウイルス感染状況について

2020年8月31日現在、ネパールでは、新型コロナウイルスの第二波の最中です。新型コロナウイルス感染者は38561名、死者は221名、一日の感染者数は1220名です。人口が3000万人で、日本の1/4くらいであることを鑑みると、非常に厳しい状況ですね。

ロックダウンが解除され、国際線フライトの運航が再開したとしても、日本人の配偶者等の身分系の在留資格を取得した方しか来日できない状態が、今後も長く続くかもしれないですね。
ネパールに夫や妻がとり残されている、ネパール人の恋人がいて、離れたままでも結婚を決意している等でお困りの方はご連絡ください。

ご相談はこちらへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.