◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

ネパール人、金持ち仕事しない~そして、金持ちに見せたがるヤツも・・・?!国際結婚トラブル

2020/11/09
 
ネパール人との結婚_金持ちは
この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

ビザ母さんのネパール日和へようこそ。

日本人は良く働くと言われますよね。
プラプラしているとなんか白い目で見られたりして。
しかし、これがネパール人に通用するかというと、そうでもないのです。

 

ネパールでは金持ちは仕事をしない

なんと、ネパールでは金持ちはプラプラする~~~!
あくせく働くのは、金持ちのやることではないと、思っている気配がします。
ネパールではこれで生活できてしまう、でも結婚して日本に住んだら、これでは困りますよね。

 

仕事が長続きしないと夫婦生活に多大なストレス

ネパール人が持つ「社会的評価」の考え方が、日本人とは全く違います。
ですから、会社に勤めても長続きしない、自分でビジネスをやりたい、と突然言い出したりします。
いざ結婚して、初めて知ったというのでは、そりゃー喧嘩も絶えませんね。
ですから、付き合っている時から、相手を良く見極めておくことが大切になります。

ネパール人の労働に対する文化的意識の違いや、お付き合いの段階で見極めておくことなどは、「ネパール人との国際結婚のトラブルと解決策、お金持ちに見せたがる」で具体的に説明しています。

結婚生活において収入面の問題は深刻ですから、ネパール人文化を理解するために読んでおくことをお奨めします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.