◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

【国際恋愛の方法】外国人との出会い、そして、した方が良いこと悪いこと

2021/06/23
 
国際恋愛で出会ったらするべきことしてはいけないこと
この記事を書いている人 - WRITER -

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

ビザ母さんのネパール日和にようこそ

外国人と国際恋愛に発展したら、やっておくこと、やらないこと

私はネパール人の夫との国際結婚なんですね。

ネパールに一人でトレッキングに行き、衝撃的な出会いをしてしまいました💗
それから国際恋愛、国際結婚と、突き進んできました。

外国人と国際結婚をするとなったら、日本人との結婚とは全く違った問題が立ちはだかります。
婚姻手続きひとつとっても不安で一杯でした。
さらにはビザの申請や許可。。。一人で必死にもがいていたことを思いだします。

そんな、私の実体験が、少しでも支えになれば、と、国際結婚や国際恋愛の方法、気をつけることなどをブログや公式サイトでご紹介しています。

今まさに、国際恋愛中、あるいは国際結婚を考えている、そんな方がいたら、参考にしてみてください。
初めから最後まで読み通すと、国際恋愛から、国際結婚を成就させ、その後の生活のことまで、全てがわかります。

外国人と恋に落ちたい!なんて方も、事前学習として💗

 

国際恋愛中にしておいた方が良いこと、悪いこと

まずは出会いですね。
私の場合はですね、ネパールで出会いがありまして。

外国で出会ってしまった! なんて方、いるでしょうね。
日本に居ても、出会いはあります。

それで恋愛に発展して。

そんなときは、やっておいて欲しいことがあります。
出会ったことや恋愛関係であったことを、証明するものを大切に保管することです。

将来、結婚するかも。あるいは結婚したい。
そうなった時に、ビザの申請時に必要になってくるのです。

後で必要になっても、集めることができませんので。

逆に、してはいけないこともあります。
特にアジア圏の方が相手なら、気をつけて欲しい。

詳しい事は、「国際結婚する外国人との出会い」で説明しています。

最初は、私の出会い話から始まりますけど💗
そちらもお楽しみください。

 

外国人支援をしたい方、いませんか?

埼玉県越谷市で、多文化サポーターを育成するためのセミナーを行います。
日時 7月11日(日曜日)13時30分から
場所 ほっと越谷(北越谷駅徒歩1分)
テーマ:多文化理解について
越谷市や近隣市町村を中心に、外国人支援について、興味や関心がある方はいるかな?
参加するよ!という方は、こちらからお申込みを!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2021 All Rights Reserved.