◆出入国在留管理局 申請取次 ◆特定技能 登録支援機関

ネパール人は、毎日カレーを食べるのか?

2019/11/21
 
ネパール人が作るカレー
この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

こんにちは。ビザ母さんのネパール日和へようこそ。

せっかくなので、ネパールよもやま話💖です。
お気楽に、でも、生身のネパール人と付き合うなら、多少は為になる話をしていこうと思っています。

よろしくお願い致します。

ネパール人と付き合うとき、食事の相性はとても大切😊💖
本国料理が好きではないとなると、一緒に暮らすのはとても大変になります。

で、ネパール人は、毎日カレーを食べるの?

うーん、
そうとも言うし、そうでないとも言える。

日本人に、毎日醤油を食べるの?と、聞かれているのと一緒😊
冷奴にしろ、きんぴらごぼうにしろ、魚の煮付けにしろ、カツ丼にしろ、ま、広ーく言えば醤油味で、毎日食べてるっちゃ、食べている。

ネパールでは、醤油の代わりが、クミンだったり、ガラムマサラ(カレー粉)だからね。
ちょっとした風味づけだったり、しっかりカレー味だったりするのは、どの文化も変わらない。

写真は、旦那の母が作ったネパールご飯。

ナスとジャガイモのカレー炒め
トマトと玉ねぎのサラダ
干し野菜のスープ 少しカレー味

これを、カレーと呼ぶかどうかは、判断に悩むけど、これはこれで美味しいよ〜😊

 

ネパール人と恋に落ちたら→国際結婚の手続きとビザの支援室へ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
オリ香

オリ 香 行政書士

行政書士登録 16131829号
埼玉県行政書士会 越谷支部所属
東京出入国在留管理局 申請取次届出済
特定技能 登録支援機関

1972年生まれ
法政大学法学部政治学科卒業

山ガールだった2001年1月、一人旅でネパールにトレッキングに行き衝撃的な出会いが!! そしてネパール人の夫と国際結婚。

自身の経験を活かし、国際結婚の結婚手続き及びビザの手続き等を、出入国在留管理局 申請取次行政書士として行っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オリ行政書士事務所 , 2019 All Rights Reserved.